楽Gamer's Blog

適当にやるよ

なんでも自分が、書きたいと思ったことを、ジャンル問わず書いていきます。

ワールドエンドクルセイダーズ[ネタバレ感想2話]これは面白くなる予感・・・

f:id:mofox:20170621020050p:plain

父を殺されたしるし(主人公)

しるしの父が、神の五本指小指に殺されました。

 

小指は、自分の笑い声を人間に聞かせると、その人間をコントロールできる能力を持っているという。

 

そんな能力せこすぎるだろ笑。

 

しるしの兄がコントロールされる

その能力について、いち早く察知したしるしは、耳を塞いで笑い声を聞かなかったが、兄は一歩遅れて、小指にコントロールされてしまう。

 

しるしは、銃で対抗するが。。。

 

銃の弾が尽きてしまう

あと一歩で、小指を殺せるってところまで来て、銃の弾が尽きてしまいます。

 

惜しい。

 

頭はいいけど、銃があと何発入ってるかぐらい、頭の中に入れておけないんだね。

 

と、思ったけどそれはいいとして笑。

 

兄が、殺されそうになってしまい、絶体絶命。。。

 

しるしが力をもらう

兄が殺されそうになり、しるしは、

 

「力が欲しい。」

 

と、思うと、

 

なんか変な人から、「欲望の扉を開けた」

 

と、言われて、鍵をゲットします。

 

たぶん、これで何か特殊な能力をゲットできたのでしょう。

 

しるしは小指の心臓の代わりに・・・

コイントスで表が出れば、小指の心臓を。

 

裏が出れば、自分の肝臓を。

 

という条件で、しるしは、悪魔?と取引をする。

 

肝臓が、亡くなった人は、身体中に毒素が溜まって、苦しみながら死んでしまうらしい。

 

めちゃくちゃ怖いじゃん。

 

肝臓とかじゃなくて、もうちょっと違う器官にすればいいじゃん笑。

 

そのコイントスの結果は・・・。

 

来週ということで、来週に期待しましょう。