楽Gamer's Blog

適当にやるよ

なんでも自分が、書きたいと思ったことを、ジャンル問わず書いていきます。

『ハウスオブカード』シーズン5-感想-衝撃のラスト。シーズン6の予想。[ネタバレ注意!!]

f:id:mofox:20170530171746p:plain

ハウスオブカード野望の階段シーズン5の感想を書いていきます。ネタバレ食らいたくない人は、読まないでください。

 

選挙はフランクの勝利

選挙はフランクが勝利しました。

国民の選挙で、フランクが負けそうになったら、フランクがテロやサイバーテロを自作自演で引き起こし、選挙を中止させるという暴挙に出ました笑。

 

異常すぎて笑える。

 

中止となった選挙は、やり直しで、その間に、相手の弱点を見つけて公開し、あっけなく勝利しました。

 

トムが殺される・・・

トムイェーツ(小説家)が殺されました。クレアに。

秘密を知りすぎたトムに対して、クレアは毒を飲ませて殺しました。

 

本当にひどいですね。夫婦揃って人殺しじゃないですか笑。

 

クレアは本当にトムのことが好きだったっぽいですが、秘密を暴かれるくらいならということで殺したのでしょう。

 

そこまでしてなぜ、大統領になりたいのでしょうか。

お金もそんなにもらえるわけではないし。アンダーウッド夫妻は、やばいですね。

頭がいかれてると思われても、おかしくないです笑。

 

フランクがついに大統領辞任!

フランクがついに大統領を辞任しました。そして、クレアが大統領に。

 

これは、シーズン5のラストもラストなんですが、フランクが今までやってきたことを明かされそうになって、辞任せざるを得ない状況になってしまいました。

 

そこで、副大統領のクレアが大統領に昇格したのですが、フランクの辞任に至って恩赦をしなかったクレアに対し、フランクは、「殺す」と発言し、シーズン5は終了しました。

 

フランク「殺す」

クレア「私の番よ」

 

ということは、シーズン6はフランクvsクレアという感じに進んでいきそうですね。

でも、大統領じゃないフランクは何をするんでしょうか。フランクは、民間でやると言っていましたが、経営者にでもなるんですかね。

 

ゾーイを殺したことが暴かれる

記者にゾーイを殺したことが、暴かれそうになったフランクが、とった行動とは。。。

 

ゾーイを殺したことを、ダグ・スタンパーのせいにしたのです。フランクへの忠誠心がめちゃくちゃ高いあのハゲたおっさんです。

 

ダグも自分がゾーイを殺したと思い込むようになりました。

 

そこまでする必要があるんでしょうか。普通では理解できませんが。。。

ダグは、昔フランクに助けてもらったことを、本当に感謝しているんでしょう。

 

いづれダグがフランクへ復讐する展開がくると予想しているんですが、ないですかね。

  

感想

シーズン5から、製作者が変わったそうですが、そんなことが全然気にならないほど、面白かったです。

今までより、より展開が早く、観ていて飽きずに楽しめました。

「その話もう終わったのか。」と思ってしまうぐらいあっけなく淡々とストーリーが進んでいきますが、なぜか面白い。

 

ハウスオブカードの面白さは、説明するのは少し難しいし、もしかしたら観ていて面白さがわからない人もいるかもしれませんが、だんだんと見ていくうちに次の話も見たいと思ってくるような中毒性がある気がします。

 

ストーリーも、予想外のところへどんどんと進んでいき、衝撃の連続です。

シーズン4から話が進んで状況がかなり変わっているので、シーズン5を見ていない方は、ぜひ視聴することをおすすめします。

 

早くもシーズン6が配信されないかな。めちゃくちゃ楽しみです。