楽Gamer's Blog

ゲーマーのブログ

とりあえず、ゲームかな。。。

Prey[ps4] 評価・感想 海外版(北米)を遊んでみた!!!

クリアしました。クリア後の評価・感想はこちら⬇︎

www.moxfoo.com

 北米で日本よりも早く発売されているPREY(日本では5月18日発売)。

「最近やるゲーム少なくて困ってるし、ゴールデンウィークだし」

ということで、わざわざ北米アカウントを作って、購入してみました。

f:id:mofox:20170506220120p:plain

 

ちなみに、自分は英語ペラペラできるわけではなく、まあ大丈夫だろうと軽い気持ちで買ったんですが、案の定ストーリーとか全然わかんない。。。

 

まあ、ストーリーは最初から理解できるとは思っていなかったのですが、アイテムとか武器とかの説明をいちいち単語調べながらやっていくのが大変でした。

 

でも、今のところ楽しく遊べているかなと思います。まだクリアしていませんが、5時間ほど遊んだので、現時点での評価・感想を書いていきます。

 

 

現時点での評価・感想

まだ最後まで遊んだわけではないですが、普通に面白いです

武器も豊富だし、スキルもあるし、いろいろ組み合わせて戦うことが楽しいです。細かいところは、これから説明していきますが、アクションゲームとしてはかなり高いクオリティを持っていると思います。

敵が出てくると、急に音楽が鳴り出してくるのですが、それが怖い

敵が出てくるたびにビビってます笑。そういう意味では、ホラーゲームとも言えるかもしれませんね。  

おすすめポイント

自由度の高いゲームシステム

上でも書いたようにPREYには、様々な武器やスキルがあります。スキルには、人間の能力を上げるものと、特殊な力を手に入れるものの2つがあります。

人間の能力だけを上げていって、ショットガンやハンドガンだけを使って戦うこともできるし、特殊な力を使って戦うこともできます。

特殊な力は強力なのですが、デメリットもあって、使うかどうかは、プレイヤーに委ねられます。

歯ごたえのあるアクション

難易度は高めです。

ノーマルで遊んでいたのですが、結構死にます。バイオハザード7と同じぐらい難しいような気がします。

その分、アクションゲームが好きな人は、楽しめるのではないでしょうか。

難易度もいくつか選ぶことができるので、アクション苦手な人は、イージーでやればいいし、歯ごたえのあるアクションが遊びたいって人や、2週目も遊びたい人でもさらに難しい難易度で遊ぶことができます。

気になった点

カメラ操作・・・

一つ、残念なところを言うとすれば、カメラ操作です。

カメラ操作が特殊で、3時間ぐらいぶっ続けでプレイすると、気持ち悪くなってしまいました。

fps視点のゲームで酔いやすいって人は、注意した方がいいかもしれませんね。

まとめ

残念なところは、カメラ操作ぐらいで、他の部分は概ね楽しくできています。

最近は、ps4で面白いソフトが発売されていないし、ドラゴンクエストXI が発売されるまでのつなぎとして、試しに購入してみてもいいのではないでしょうか。