楽Gamer's Blog

ゲーマーのブログ

とりあえず、ゲームかな。。。

『デス・ストランディング』考察 TGA2016で公開された最新pvについて

DEATH STRANDING 考察

デスストランディングの最新pv見ました。なぜだか、何度でも見てしまう。。。

 

あまりにも素晴らしすぎた(何が素晴らしいのかは、自分でもわからないのですが笑)ので、ストーリーとかゲームシステムについて考察してみようと思います。

 

あくまで考察なので、全く的外れなことを書いているかもしれません笑。「こんな風にも、考えられるかもなー」ぐらいの気持ちで見ていってください。

デスストランディングの意味

f:id:mofox:20161203205048p:plain

プロペラ機。

 

f:id:mofox:20161203205257p:plain

  

戦車。

 

やはり、戦争してたころの話かな? 

 

とも思ったけど、小島監督がツイッターでこう発言していました。

 

「DEATH STRANDING」は近い未来に人類が喪うであろう「ストランド(絆)」がテーマのゲームです。物語、世界観、キャラクター、ゲーム性のすべてはそのテーマで繋がっています。

 

近い未来に人類が喪うであろう「ストランド(絆)」がテーマ。ということは、世界が「ストランド(絆)」を喪った後の世界。未来の話ではないかと思われます。

 

というか、近い未来に人類は、絆を失ってしまうのか。そこが、ちょっと衝撃笑。

 

もうちょっと、深く考察するために、タイトルのデスストランディングについて、考えて見たいと思います。 

 

タイトルのデスストランディングの基になった思われる言葉がマスストランディング。マスストランディングとは、イルカやクジラなどの海洋生物の集団座礁。

そうすると、デスストランディングとは、死んだ(なくなった)ものの集団座礁。と考えられます。

死んだ人やものが、生き返ったり、もしくは過去からタイムスリープみたいにやってくるのか。

 

骸骨人間は何なのか?

 pvによく出てくる、赤ちゃんも気になりますが、骸骨は何なのかも気になります。よく見ると、骸骨は、マッツさんとコードで繋がっています。

 

f:id:mofox:20161203214123p:plain

 

もちろん、これらの骸骨は普通の人間ではないでしょう。骸骨なんで、一度は死んだ人間と考えられます。

 

死んだ人間だけど、ノーマンとコードで繋がることで、ノーマンの命令通りに死んだ人間たちを、動かすことができる。

 

それか、人造人間か。

でも、人造人間なら、わざわざ見た目を骸骨にする必要はないし、人造人間ではないような気がします。

 

ここで、ちょっと話は変わりますが、最初のpvで出てきたノーマン。

 

f:id:mofox:20161203214945p:plain

 

へそがない。

 

へそとは、体内で母親から栄養の受け渡しをするためにあるへその緒の名残です。

なぜノーマンには、へそがないのかはわかりませんが、普通の人間ではないことは、確かです。普通の人間は、誰もが知る通り、母親の体内である程度育ち、生まれてきます。

 

そうではないと考えると、ノーマンはどうやって生まれたのか。

 

人間が人間を作れるような新しい技術が、発明されたということが考えられます。

 

pv内で、デルトロ監督が赤ちゃんを機械に入れて、大事そうに抱いていることから、男性でも、赤ちゃんがうめるようになったのではないでしょうか。

 

つまり、ノーマンは男性から生まれた人間

 

ということかな笑。

pvで登場した新たな人物

マッツ・ミケルセン

f:id:mofox:20161203221359p:plain

めちゃくちゃかっこいい!!

 

マッツさんが、出てきたシーンはたぶん100回ぐらい見た気がします笑。

 

ノーマンの仲間というよりは、悪役っぽい雰囲気はします。

 

デルトロ監督

f:id:mofox:20161203221452p:plain

デルトロ監督は、俳優でもないけど、非常にいい感じの味を出してますね笑。

 

臆病だけど、頭が良くて、いざというときは、勇気を出してやってくれる。そんな感じの人じゃないかな笑。

 

ゲームシステム

ゲームシステムは、小島監督曰く、だけでなくのつながりを持ったゲーム。

 

棒とは、自分から遠ざけるため道具。

縄とは、自分に引き寄せるための道具。

 

敵を仲間にするということなのか。敵を倒すだけではなく、うまく利用するということなのか。

 

マッツさんが、骸骨とコードで繋がっていましたが、それらの骸骨を動かして戦ったりするのかな?

主人公のノーマンもコードで繋がった骸骨たちを動かして戦う。敵も骸骨たちで、うまく自分と骸骨たちをコードでつなげて、戦うということなのか。

 

早く、ゲームプレイ映像見たいわあ。。。

まとめ

あと、時代設定のところで、未来の話と書きましたが、そんなにSF感があるわけでもないので、やっぱり過去の話なのかなとも、思ったりします。

 

小島監督の作る世界は、現実的な世界を表しながらも、ちょっとファンタジーっぽいところもあるので、時代設定とかは関係ないのかなとも考えたりします。

 

最近、「エンタメと戦争を切り離せない理由」ていう記事を読みましたが、戦争が関わってくることは間違い無いと思います。

戦争というか、人間同士の争いというのか。

 

以上書いたことは、あくまで自分の想像でしかないので、合っているのか全然わかりません。が、どんな内容のゲームなのか想像するだけで、すごくワクワクしました。早く、次の情報が欲しい。。。

 

小島監督、早めのうちにお願いします!!!!!